08.勧誘方針、顧客本位の業務運営方針

代理店勧誘方針

【 基本方針 】
 法令等を遵守することを最優先するとともに、契約者間の公平性に配慮し、適正な営業活動を行います。
 お客様のプライバシーに配慮しつつ、お客様の立場に立ってその意向を尊重し、誠実な営業活動を行います。
 保険のプロフェッショナルとして、知識修得・能力向上に努め、常に最善のサービスを提供します。

1.法令等を遵守します
(1)保険商品の販売等に係る勧誘にあたっては、法令、会社の方針、規程、手続き等(以下、「法令等」といいます。)を遵守することを最優先いたします。
(2)保険募集人に対する法令等の遵守に係る教育・指導の徹底をはじめ、法令等遵守体制の強化に努めます。

2.お客様にとって最適な商品をご提案します
(1)保険商品の販売等に係る勧誘に際しては、お客様の加入目的、収入・資産やご家族の構成等に照らして、最適な保障内容・妥当な保障額の商品をご提案するよう努めるとともに、会社の定める基準等に即した運営管理を徹底し、契約者間の公平性に配慮します。
未成年者、特に15歳未満を被保険者とする保険契約については、会社が定める保険金額に基づき保険商品を適正に募集するよう努めます。
(2)外貨建の保険、変額年金保険等、リスク性商品を販売する場合には、お客様の加入目的や投資経験・年齢・知識・財産・収入の状況等に十分留意し、お客様のニーズに合致した商品をご提案するよう努めます。

3.勧誘の際はご迷惑をおかけしません
(1)お客様のお仕事や生活の平穏を害することのないよう、訪問や電話による勧誘の時間帯には十分配慮いたします。
(2)お客様に対して常に節度ある態度で接し、威圧的な態度や乱暴な言動等をもって著しく困惑させるような行為は一切いたしません。
(3)生命保険・損害保険・その他の金融商品を販売する場合には、商品及び引受保険会社についてお客様の誤解を招くことがないよう、明確に区別して取扱います。

4.重要事項等をご説明させていただきます
(1) 保険契約の内容及びご契約に関する重要事項については、「ご契約のしおり・約款」「契約概要」「注意喚起情報」等の書面の交付等により説明を行い、お客様が十分に理解された上でご加入いただくよう努めます。また、「パンフレット」等の募集資料は、会社の規定に従った適正なものを使用します。
(2)保険募集人に対しては、定期的に商品内容、お客様に対して説明すべき事項、説明に際して考慮すべき事項及び説明方法等についての研修、勉強会等を行い、お客様に対して十分な説明ができる体制の強化に努めます。

5.お客様に関する情報は適正に取り扱います
お客様のプライバシーを保護する観点から、お客様に関する情報は業務上必要な範囲で収集・使用するとともに、厳重な管理を行う等、適正に取り扱います。

 

顧客本位の業務運営に関する方針について

西京都保険サービス株式会社(以下、当社)は、お客さま本位の安心と補償をお届けし、お客様と寄り添う保険代理店であり続けることを経営理念に掲げています。安心を実感していただける的確で誠実な対応を常に心がけ、お客さまにとってわかりやすい商品と、ご満足いただけるサービスを提供し、地域社会の発展に貢献するよう取り組んでいます。

また、お客さまをはじめとした社会からの要請に応えることをコンプライアンスと捉え、コンプライアンスの徹底は当社の経営理念の実践そのものであるとの認識のもと、事業活動のあらゆる局面において、その徹底を最優先とすることを宣言しています。

今般、お客さまに寄り添い、多様化するニーズを鋭敏に捉えながら、「お客さま本位」の保険事業をより徹底していくために「顧客本位の業務運営方針」(以下、運営方針)を策定し、運営方針に基づいた具体的な取組を強化していくことといたしました。

顧客本位の業務運営方針

運営方針① お客さまの声を活かした業務運勢

「お客さまの声」を真摯に受けとめ、安心を実感していただける的確で誠実な対応を行うとともに、お客さまにとってわかりやすい商品とご満足いただけるサービスの提供に積極的に活かします。

運営方針② 保険募集

お客さまを取り巻くリスクや、お客さまのご意向、生活環境を把握した上で、ご契約を締結するに際して必要な情報を提供しながら、ふさわしい商品・サービスを提案するよう努めます。

運営方針③ 保険金、給付金のご請求時

お客さまのご加入されている保険契約の内容に基づいて、お支払いが可能な保険金、給付金をお客さまに漏れなく案内し、お客様が迅速かつ適切に受け取れるよう努め、お客さまに寄り添った損害サービスの実現に努めます。

運営方針④ 運営方針の浸透に向けた取り組み

社員が常にお客さま本位の行動をしていくために、研修体系の整備や運営方針の浸透に向けた取組みを推進します。

運営方針⑤ 利益相反等の管理

当社とお客さまの間の利益相反により、お客さまの利益が不当に害されることのないよう、利益相反等の適切な管理に努めます。

TOPページへ

Copyright(c) 2016 西京都保険サービス株式会社 All Rights Reserved.Designed by o2BusinessTheme 日新火災海上保険㈱承認番号NH1109 0001